本文へスキップ

たんぽぽコーヒーを詳しく説明

オンリーワンの味。たんぽぽコーヒー

乳腺の詰まりの改善に効果!たんぽぽコーヒー


たんぽぽコーヒーとは焙煎したたんぽぽの根から、作られている飲料でコーヒーと名前に入ってはいますが、コーヒー豆は使用していません。
なぜたんぽぽコーヒーなのかというと、たんぽぽに含まれるクロロゲン酸が持つ風味や飲み口などが、コーヒーに近いことからそう呼ばれています。
コーヒーではないのでカフェインを含んでおらず、子供や妊娠中の女性や授乳期の女性でも摂取することが出来ます。
最近はたんぽぽコーヒーの健康効果について、話題になることが多く特に授乳期の女性に嬉しい効果が期待出来ると人気となっています。
たんぽぽに含まれている成分には、女性ホルモンのバランスを整えたり、分泌促進作用が多く含まれていて女性特有の悩み、生理不順の改善や不妊治療に効能が期待出来るとされています。
そして授乳期の女性には嬉しい効果もあり、代謝の働きが活発になり母乳の出を良くして乳腺の詰まりの改善にも効果が期待出来ます。
血液を浄化する作用もあるので、母乳の元である血液には嬉しい効果があり質の良い、母乳を子供に与えることが出来ます。
またたんぽぽには利尿作用があるので、女性に多く悩む人が多いむくみの改善にも効果的です。
他にも胃の働きを活発にして消化不良や、胃もたれなどの改善にも効果的で肝臓の機能向上も期待出来ます。
女性の体の不調に多い冷え性や、便秘にも良い作用があり多くの人から注目されている商品です。
現在たんぽぽコーヒーは数多く販売されていて、手軽に購入出来る商品となっています。
また自宅でも、作ることが出来ます。
しかしたんぽぽの根を乾燥させるには、手間も時間もかかると販売店などで購入する人が多いです。
ノンカフェインなので妊婦さんや、授乳期の女性でも安心して飲めて寝る前に飲んでも、睡眠の邪魔にならないたんぽぽコーヒーを一度試してみてはいかがですか。


ナビゲーション